ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2012/03/10

英語が苦手な中高校生のみんな!春休みに「これだけ」はしよう

むかし、むかし、そのむかし、私の彼だった人は、

「英語って訳わかんねぇ」

と言っていました。

今回記事を作成するにあたり、その言葉につっこみを入れてみました。

日本語と英語は共通点がないから、学習者が混乱するのは当たり前!

特に 語順のちがい は、日本人英語学習者に相当な負担を
与えていると思います。



英語が苦手な学生諸君に春休みにしてほしいことは、

文法を理解する 

春休みは短いので、これに一点集中するといいと思います。



高校生は、おそらく中学生の時から英語が苦手だったと思いますので、
中学英語から復習してみて下さいね。

やり直し英語のオトナの皆さんもですよ!


お手持ちの学参で復習するもよし、理解しやすい学参を新たに買うもよし。

アマゾンから検索してみつけた、売れている学参です。

ただ、やはり勉強する人との相性があると思いますので、書店で確かめて購入されるのがベストかもしれません。




例文は必ず 音読 して下さい!

音読することによって、記憶に定着しやすくなります。


Good luck!

Have a good weekend!


今日もご訪問ありがとうございました。

スポンサーサイト
2011/05/06

新中学生と初級英語学習者を初っ端でこけさせない!




「新中学生と初級英語学習者を初っ端でこけさせない!」

それはフォニックスだと思います。 

私が英語を習い始めて真っ先に疑問に思ったのが、

「なぜピー・イー・エヌで、penと読むの?」

ということでした。

フォニックスが日本でも知られるようになる、ずーーーと前のことです。

子供の勘で「先生に聞いても、あの先生では答えられないだろう」と思いました。
生意気なガキでしたね、私って(自爆)。

今日ご紹介するDVDブックは、タイトルに「小学校教師のための・・・」とありますが、小学校の先生でなくても英語学習者であれば、どなたにでもお使い頂ける内容です。

著者の田中智子先生は7年間の在米経験、帰国後は、日本でのフォニックス第一人者である松香洋子先生の松香フォニックス研究所にて、講師資格を取得されています。
そのためか田中先生の教え方は非常に分かりやすく、小学校高学年なら、児童自身で充分理解出来る内容です。
DVDの中で指を使って口の開け具合を説明されていますが、これは分かりやすい上に記憶に残りやすいと思いました。

 
P1070322.jpg
顔の正面と横顔で、口の動きや開け具合を説明されています。


P1070327.jpg
本誌も楽しいイラスト付きで、大変分かりやすい内容です。
右下に郷ひろみさんのイラストが・・・・・(笑)


本は78ページと薄いですが、キチッ!とポイントが押さえてあります。
DVDを見ながら繰り返し何度も練習することによって、キレイな発音が身につくことでしょう。


あとがきに、

英語を話していて少し心細くなったら、いつでもここへ戻ってきてください。


あなたがもっともっと気持ちよく、自信を持って英語を話せますように!


とありました。

愛情のある先生ですね~
DVDからも先生の愛情が伝わってきますよ。
愛情のある先生から教えて頂くと、「がんばろう!」という気持ちになりますね。




このドリルは、アマゾンで偶然見つけました。
フォニックスのお次は、英語の語順を覚えることだと思います。
私はこのドリルをアマゾンの「なか見!検索」で見ただけで、実際に見てないので責任は持てませんが(申し訳ないです)、英語でこけた中高校生、大人のやりなおし英語学習者さんたちの取っ掛りにいいかもしれません。



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!



郷ひろみさんの「JAPAN!」を真似てみましょう。 
2011/04/28

オーストラリアが誇る The Wiggles

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、すでにご存知かと思いますが、The Wigglesザ・ウィグルス)を、今さらかもしれませんがご紹介します。

今年で結成20年を迎えるこのグループは、オーストラリアが誇る子供向け音楽グループです。

私はこのグループに大変お世話になりました。

まだメルボルンに住んでいた当時、たまに甥シッターをしていたのですが、この子がお昼寝から覚めると手が付けられないほど機嫌が悪くなり、私はほとほと困っていました(涙)。

そこで登場したのが、The WigglesのDVDです。

これを機嫌の悪い甥に見せると、「ちょっとキミ、どうしたのよ?(驚)」と声をかけたくなるほど、上機嫌になって一人で踊り始めたのでした。

おそるべし!The WigglesのおっさんMagic!!

でも、大人の私も結構楽しんでましたよ(笑)。


このDVDを見ながら歌って踊ると、ノン・ネイティブでも小さいお子さんは、英語が自然に覚えられるかもしれませんね。

歌で英語を覚えると忘れにくいものです。






にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!

 


You Tubeで動画をお楽しみ下さい。
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。