ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2012/03/06

Day creamのdirections

わたくしはanti-aging対策として、Day creamはUV効果のあるものを使っています。

P1090142.jpg


さて、クリームの箱に書かれている英文をチェックしてみましょう。

DIRECTIONS:
Apply liberally and gently massage onto your face and neck. Easily absorbed and provides an excellent base for makeup.


化粧品の使い方の動詞は、apply が使われます。

これを読む限りでは、化粧下地って感じですね。

liberally ってねえ・・・・・・

商品回転を良くしようって魂胆だったりして????(笑)



WARNING:
Keep out of reach of children.
For external use only.


実際はもっと注意書きが書いてありますが、最後の2つのセンテンスだけ抜粋しました。

Keep out ・・・・のセンテンスは丸暗記して下さい。

子供に触らせたくない物には、必ずこの文章が書いてあります。

2番目のセンテンスですが、こう書いてあるということはですよ、昔、internal に使用した人がいるってことですか?!(爆)



Dermatologically Tested


「皮膚科医によるテスト済み」

これも化粧品のパッケージにほぼ必ず書かれてありますので、
覚えて下さい。

Allergy and Dermatologist tested.
これは私のナイト用クリームに書かれてありました。



STORAGE:
STORE BELOW 30℃


私の住んでいる所は最高気温30℃以上になるんですが、
どうしたらいいのでしょう?(泣き笑)


以上、日常で使われる単語ばかりですので、ぜひここで覚えて下さいね。


今日もご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト
2011/05/11

シャンプーのDirections

にほんブログ村の「英語独学」にて、1位を保持させて頂いています。
これも、ぽちっして下さっている皆さんのサポートのおかげです。
心から感謝を申し上げます。
皆さんの英語学習に役立つ、面白くてタメになるブログになるよう、これからも努力してまいります。
今後とも宜しくお願い致します。



カラーリングのために、髪のコンディションには悩まされてきました(号泣)。

毎日が、Bad hair days でした(過去形であることに注目!)。

↑ 意味が分からない方は、辞書で調べましょう。 
見つかりましたか?
私はここで自分のダメージヘアと慣用的な用法に引掛けてみました。


PANTENEを10年ほど前にも使っていて、地肌に合わなかったので避けてきましたが、「この10年の間に品質だって進歩してるはず」と思い、買ってみました。

大正解!

P1070345.jpg


タイプ別に数種類ありますが、私が買ったのは、もちろんコレ!


P1070348.jpg

↑ gimmickじゃなかった!
これで3回シャンプーしたら、本当に違ってきました。


ここで、シャンプーのDirectionsをご紹介します。

Directions 【Shampoo】
Lather and massage onto wet hair gently. Rinse thoroughly, repeat if required.


 
ついでに、コンディショナーも。

Directions 【Conditioner】
Apply from roots to the ends of hair. rinse thoroughly.




簡潔に書かれてますね。
でも、シャンプーの仕方は、誰でも知ってますから(笑)。
私がまだ日本で暮らしていた当時は、コンディショナーを「リンス」と呼んでいました。
辞書を見ると間違ってはいないようですが、実際は使われていないので「Conditioner」と覚えて下さい。


それで、私の髪はどう変わったか?
shiny & manageableになりましたとさ。
めでたし、めでたし。



PANTENE オーストラリア・サイト
http://www.pantene.com.au/en-AU/index.jspx


パンテーン 日本サイト
http://www.pantene.jp/


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!
2011/05/04

Creme Caramelで実践英語(?!)

P1070149.jpg
最近発売されたらしい、いつも行っているスーパーのブランドのプリンを買ってみました。


P1070164.jpg
私が昔この単語を習った時は「custard pudding」だったのですが、「creme caramel」と呼んでいるようですね。
食べれれば、どちらでもおっけ~です(自爆)。


P1070158.jpg
はい、これがその中身です。
甘いのは覚悟の上でしたが、textureが妙でした・・・・・
在豪邦人の皆さん、私はお薦めできません。
日本のコンビニ売りのプリンの方が数段上ですよ。



さて、ここでクイズです。

P1070154.jpg
仮にネイティブがあなたに、

「どうやってこの容器から、プリンをお皿の上に出すのか」

と聞いたとしましょう。
あなたなら、どのように答えますか?
このツノはtabs(2つあるので、複数であることをお忘れなく)と呼んで下さい。


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
続きをお読みになる前に、ぽちっと宜しくお願いします!



答えは【続きを読む】から、どうぞ~
 
2011/04/21

Cup Noodle Laksaを試食

4月17日の記事:日本のCup NoodlesはWorldwideで、「Laksaラクサ)味」をご紹介しましたが、今日は試食の巻です。


パッケージのCooking Directionsを、わたし撮影の写真とともにご紹介します。

1.
P1070084-2.jpg
Pull lid back to indicated line.


P1070083.jpg
Add in attached Laksa Paste and 350ml of boiling water.


P1070081.jpg
一面塩といった感じですね(笑)。
いや、ココナッツ・パウダーかも?
(なぜ、なめてみなかったのか?悔やまれる!)


2.
Close lid(fold flap under lip to secure lid).
Let steep for 3 minutes.


3.
P1070087.jpg
Remove lid.
Stir well to mix noodles and broth.
Serve.


Stir wellって、結構大変でしたっ!!(泣き笑)
Laksa Pasteがお湯に溶けにくかったです。
さっさと混ぜないと麺がのびてしまうので、焦りました(冷や汗)。


このラクサ味は、とーちゃんが期待していたココナッツ味のラクサではありませんでした。
それでも「辛くて美味しい」と言ってましたよ。
私も試食させてもらいましたが、エスニックフードがお好きな方なら食べれると思いました。

但し、日本では手に入らないようです。
オーストラリア、ニュージーランド(たぶん)、シンガポール、マレーシアにお住まいの方は、お試しになってみて下さい。


こういう調理の手順に使う英語は簡潔に書いてあります。
冠詞は省略されています。

 
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。