ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 05
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2013/01/31

「井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室」を読了し、日本人の日本語を再考する



P1090743.jpg



わたくし豪州サンディはブロガーのはしくれとして、「皆さんにお伝えしたいことが正確に伝わっているか?」という疑問をいつも抱えていました。
この本は、「読みやすい指南書はないかなぁ」と一時帰国した時に購入したのですが、大切なことがギッシリと収まっている、かなりおトクな文庫本です。


作文の秘訣を一言でいえば、自分にしか書けないことを、だれにでもわかる文章で書くということだけなんですね。

納得です!
この一言につきますね。
「ブログ記事を書くのも、結局は作文だ」と、私は思っています。
これを読んだだけで、私は「買ってよかった。読んでよかった」と単純に思いました(笑)。


ここまでなら普通の文章読本ですが、「さすがは井上ひさし氏」と思ったのが、

日本語の音素の特徴は、数が少ないだけでなく、唇を使うものが非常に少ないんです。

ご自分で五十音を言ってみれば分かりますよね。
唇も滅多に使いませんが、舌もほとんど動かないのが分かるはずです。

語学学習において発音練習の重要性を否定する人は、結局の
ところ・・・・・・・

わたしたち、日本語のことは実は知らないんですよね。日本語を自由に使っているので、みんなそれぞれ日本語の達人だと思っている。だから、日本語をことさら勉強しないわけです。


書き言葉から離れて話し方のことですが、私たちは話すことで人とコミュニケーションしている訳ですよね。
もしも、話し方がお粗末では「あなた」という人が誤解されかねません。
ヨーロッパ系の人々は日本人よりもコミュニケーション上手で話し言葉を大切にします。
彼らの前で「沈黙は金」は通りません。 ←ここ注目!
むしろ、「沈黙はアホ」と思われかねません。
私がオーストラリアで出会った日本人たちで、「英語よりも国語を勉強した方がいいのでは?」と思った人が何人もいました。
敬語が使えない、語彙が貧弱、必要以上に高いトーンで話す、等。
国語を理解していない人が外国語を勉強しても伸びるはずがありません。
「日本に帰ったら、話し方(日本語)を勉強するんだよ」と余計なお世話と知りつつも、そう言って彼らの帰国を見送りました。

私は英語発音を練習し始めて、自分がどんな日本語を話しているか客観的に聞くことが出来るようになりました。
(もっと正確に言うと、「客観的に聞こうという気が起った」かもしれません)
自分の口から出る「音」と「ことば」に敏感になったと思います。
これは英語学習の予想外のbonusでした。



私の感想は自分の英語学習とからめて書きましたので、横道にそれたところもありますが(苦笑)、本書は日本の国語教育のどこが欠点か、ということにも触れてあり、読んで損はしない内容だと思います。
本のタイトルですが、なぜ「文章教室」ではなく「作文教室」
なのか?
知りたい方は本書をお読み下さい(笑)。 



右側の国語辞典は、本書の中で井上ひさし氏が推薦されて
いました。
紙の辞書を読書する、というのも案外面白いものです。


あなたのご訪問を感謝してます。


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんの応援が、更新の原動力になっています。
感謝してます!
 
スポンサーサイト
2012/10/28

THE SUSHI MEMU BOOK-空腹の時は見ないようにご注意を(笑)

英気を養って、一時帰国より戻ってまいりました。

さて、第一弾はというと・・・・・・


P1090862.jpg
完成したこと、うっかり忘れてた(涙)!
「写真を取ってくればよかった」と深く後悔しましたが、時すでに遅し。


P1090858.jpg
リベンジに、この写真は東北新幹線の車中から撮りました。


「リベンジしたら安心して腹減った」ので(笑)、東京駅で買った駅弁を食べることに。
P1090861.jpg
お弁当はにぎり寿司です。
う~ん、おいしそ(笑)。


「食いねぇ」と言われたら、私はいくらでも食べてしまうお寿司ですが(笑)、
いざ、英語で説明となると、歴史はあやふや、ネタもポピュラーな物すべて説明できるのかあやしい・・・。


P1090956.jpg
こんな強力な助っ人を見つけました!!


P1090952.jpg
バイリンガル本です。
ネタの第1ページは鰹(かつお)です。

鰹というと思い出す、あのセリフ・・・・。

江戸っ子は女房を質に入れてでも食べろと熱狂した。

A true native of Tokyo would be so excited that he would go so far as to pawn his wife to eat it.


でも、最近の傾向では、女房が旦那を質に入れたりして(爆)。

ネタの写真は本当に美味しそうです(お腹ぐ~)。

思わずお寿司を食べたくなりますよ(苦笑)。

ネタの紹介の他、江戸前寿司の歴史、お箸の持ち方、煮物などのおつまみ、等、これ1冊あれば江戸前寿司の説明に困ることはないと思います。


この手のバイリンガル本のアドバンテージとして、

自国の文化を再学習できる

というのがあると思います。

私はこの本で軍艦巻きの名前の由来を知りました。

「何年生きてるんだ?」って言われそうですね、とほほ。



出版社である池田書店のこの本の紹介ページ
http://www.ikedashoten.co.jp/book-details.php?isbn=978-4-262-12935-8







にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
皆さんの応援が、更新の原動力になっています。
感謝してます! 
2010/10/09

「びっくり英読法」はわかりやすい読解力養成本



数年前に、自分のあやふやな読解力をなんとかせにゃと思い、アマゾンで検索していてこの本を見つけました。
受験本はご免だったので、社会人を対象とした本を探していましたが、表紙を見たとき拍子抜け?!(えっ・・・)
「びっくり」は、私の方ですよ。(笑)
しかし、中身は真っ当です。
この本に書かれてあることを理解するには、英文法の基礎が頭に入っていることが前提です。


P1050609.jpg
著者のかんべ先生は大学におっこちてしまうほど(苦笑)、英語が読めない高校生だったそうです。
そのかんべ先生に革命がおき・・・・・

本書で公開するその設計図に、
4ヵ所のサインに従って
当てはめるだけ
英語は読める!


この「設計図」こそが、浪人時代にかんべ先生におきた革命だったそうです。
 
 
P1050611.jpg
かんべ先生とカエルくんとの対話方式で、大変読みやすく理解しやすいです。
先生の描かれた図も理解を助けてくれます。


P1050516.jpg
ドリルも力試しにお役立ちです。

P1050535.jpg
これはこの本の英語タイトル。

 
かんべ先生の設計図をしっかり頭に入れた後はドンドン英文を読むと、先生が仰るように「びっくり英読法」だと実感することと思います。
多読も大いに結構ですが、読解力に自信がもてない方はこういう本を読まれる方が、速読&精読に近道で確実です。


この本、もう絶版になってるんですね。
がっかり・・・・・
興味のある方は、図書館で探されるか、
アマゾンのマーケットプレイスでお求め下さい。 

 

もうひとつの選択として、同じ著者の受験本は現在も出版されています。



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
 
2010/10/04

「天才バカボン」の英訳本なのだ!

この週末は、買ったまま恐れ多くも積ん読の山に埋もれさせていた、
天才バカボン」のバイリンガル・ブックを読んだのだ!

ぼくたち
わからないことが
おおすぎるね(バカボン)
There are too many things we don't know!

ああ、わしらは
りこうのはんたい
だからな (バカボンのパパ)
Yeah. We're the reverse of clever, after all...

「the reverse of clever」って・・・・・(爆)
愛すべきdummy親子ですね。(笑)


あ!あなたがパパですか?(天才児ハジメちゃんを取材に来た新聞記者)
Oh! Are you the father?

そう!きっとママじゃないでしょう(バカボンのパパ)
Well, I'm not the mother!

バカボンのパパらしいセリフです。(失笑)

この本は初級の方も、読んで大笑いできると思います。


【合掌 赤塚不二夫先生】
P1050558.jpg

「天才バカボン」は、時代を越えて笑えるのだ!(笑)



【左】現在出版されているバカボン本。
(ボン、ボン、バカボン、バカボン本♪ あたし、染まってる・・・笑)
【右】私が持っているバカボン本。現在は絶版です。(159ページ)


赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!!
http://www.koredeiinoda.net/



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
2010/09/16

折り紙で国際交流




海外にお住まいの方で、「折り紙を教えて」とか、「折り紙を折って」と頼まれた経験のある方って、多いのではないでしょうか?

折り紙はもちろん作品にもよりますが、手軽でとてもいい国際交流になります。

P1050193.jpg

私の経験ですと、特に鶴は人気がありますね。
外国人にとっては、折るのがとても複雑に見えて(日本人にとっては、それほど難しくないですが)、そして大変美しいです。
ディナーに招待された時に突然折ってくれと頼まれ、折り紙を持っているはずはなく、コピー紙で代用して大受けでした。

子供に人気があったのが、風船と船です。
風船はそのまま遊べますし、船は「row row row your boat」と一緒に歌って遊びました。

P1050196.jpg
この本は大変見やすい日英バイリンガルブックで、折り紙に興味のある外国人へのプレゼントにも適していると思います。

P1050275.jpg
甥の誕生日にキャッシュを贈るため、私も「ぽち袋」を折ってみました。
千代紙が完全な正方形じゃない・・・(笑)


◆「折り紙を教える相手なんていない」と仰る方◆
そこは想像力を働かせてみませんか?
英語圏のお好きな俳優、歌手、etcが目の前にいるつもりになって、その人に折り紙を教えるつもりで説明しながら折ってみてはいかがですか?


ギャラリーおりがみはうす(この本の著者がオーナー)
http://www.origamihouse.jp/
次回の一時帰国の時に行ってみたいと思っています。


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ  
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。