ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2013/06/22

ヒュー・ジャックマン&真田広之の新作映画が今秋公開

年頭に真田広之さんのことを記事にしましたが、今秋すごい映画がやってきます!


ウルヴァリン:SAMURAI公式サイト


真田さんがヒュー・ジャックマンと共演(競演?!)します。


数週間前、朝の番組でこの映画の予告編を見ましたが、私よりも、「前世サムライ」で、ジャックマンも真田さんも大好きなとーちゃんが大喜びしていました(笑)。

真田広之さんは、私の英語学習者としてのRole Modelです。
正直に言って、真田さんがここまでになるとは、私は夢にも思っていませんでした。
目的無しに語学を勉強しても伸びませんが、やはり明確な目的があると伸びが違うと改めて感じます。



この映画にご注目下さいね~!

それでは、Have a very good weekend!


------------------------ 

【追記 2013年6月23日】

「ウルヴァリン」とは、なんだ?

⇒ Wolverine (英語)

⇒ ウルヴァリン (日本語) 

------------------------ 


あなたのご訪問を感謝してます。
スポンサーサイト
2013/02/03

工藤夕貴さんの新作映画「カラカラ」


P1030216.jpg


工藤夕貴さんの新作映画「カラカラ」が、南関東、大阪、等で
上映中です。

もちろん、夕貴さんの台詞は英語だそうですよ。

オーストラリアでは上映しないと思いますので(涙)、どなたか鑑賞した方、ご感想をお聞かせ下さい。


工藤は「17歳くらいから英語のお芝居を続けてきましたが、初めて英語でお芝居をしていることを心地良く感じました」と笑顔で語った。ー中略ー 
 その後、映画にちなみ「人生を変えた出会い」について尋ねられた工藤。「この映画との出会いも私にとって転機です。これまで英語のお芝居は日本語のお芝居と違って不安感があったけど、今回初めて自分の言葉でしゃべっているとすごく感じました」と、映画について語った後、2010年に結婚した伴侶について「もう一生結婚しない、独身の方が合っていると思っていたけど、今時、珍しい日本男児。全く自分が選ばなかったような人と結婚しました。毎日、人生勉強をさせていただいてます」とのろけた。

Walker plus  2013年1月10日の記事より抜粋


公私ともに充実している様子の工藤夕貴さんですね。
私もこの映画を観たいです。
DVDが発売されることを祈ります。


カラカラ オフィシャルサイト
http://www.bitters.co.jp/karakara/





あなたのご訪問を感謝してます。


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんの応援が、更新の原動力になっています。
感謝してます!
 


↓【続きを読む】は、気にしないで下さい。
2011/12/21

人は愛し愛されたいのだ、という映画「Love actually」

昨夜、テレビで数年ぶりに映画「Love actually」を観ました。

この時期にピッタリの映画ですね。

しかも、私の大好きなRichard Curtisの映画です。

内容紹介

19人の男女が織りなす
9通りの様々な愛の形―

ロンドン、ヒースロー空港。そこは愛する人との再会を喜ぶ笑顔で溢れている。
若くして首相に着任したデヴィッド(ヒュー・グラント) 、新しい愛と出会ったばかり。OLのサラ(ローラ・リニー)は、入社以来2年7ヵ月と3日もの間、同僚のデザイナーに片想いをし続けている。長年寄り添う夫婦の妻カレン(エマ・トンプソン)は夫ハリー(アラン・リックマン)に浮気の予感。言葉が通じないが他国の女性に想いをよせる作家ジェイミー(コリン・ファース)。夫の親友に思いを寄せられる花嫁ジュリエット(キーラ・ナイトレイ)・・・・。人とのつながりが薄くなったと囁かれてる現代でさえ、見渡すとこの世には愛が満ち溢れている―。「ノッティングヒルの恋人」のリチャード・カーティス監督が、様々な人間関係の中で生まれた恋愛を一つの大きな愛の物語に紡ぎ上げたラブ・ストーリー。人生の素晴らしさ、愛の喜びを国境を越えて世界中の人々に伝える、心に染みいる感動作。


登場人物が多く、こっちの人、あっちの人と話が飛ぶのですが、不思議と混乱しません。

みんな一生懸命生きていて、一生懸命人を愛し、そして愛されたいと願っている。

これは万国共通ですね。

この時期、私はプレゼントやらカード書きやら、「もぉ~、毎年毎年面倒くさいー!!」と一人で舞い上がっていますが(笑)、文句が言えるのも家族がいればこそ。

震災後、家族がいることのありがたさがしみじみ分かりました。

Love actually is all around.


さて、ここから英語の話です。

俳優さんたちはスタンダートなイギリス英語を話していますし(北西部、スコットランド等のアクセントのない、という意味)、ストーリーは複雑ではないので難しいことは話していません。

ですから、イギリス英語の聞き取りが得意でない方でも、映像に助けられて結構理解できるのではないでしょうか?

唯一つ難を上げるとすると、イギリス英語特有の単語等を知らないと「言ってることが聞き取れたけど、意味が不明」ということも出てくると思います。

例えば、

Father Christmas

とは、イギリス英語でSanta Clausのことです。

私も結婚するまで知りませんでした(苦笑)。


↓今、私が購入を考えているのが、この本!

クリスマス ガ オワッタラ トーチャン ニ バレナイヨウ コッソリ 
カオウカナ・・・・・





このジョニ・ミッチェルのCDは、劇中でクリスマス・プレゼントとして登場。



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんの応援が、更新の原動力になります。感謝してます!



*リンクを貼って頂いている皆さん
いつもご訪問ありがとうございます。
私は貧血、蒸し暑さ、クリスマス前の忙しさに孤軍奮闘状態です。
年が明けましたら、皆さんのブログに初詣させて頂きますので、
それまで勘弁して下さいね~

なお、「サンディのブログにリンクを貼りたい」という物好きな方が
おられましたら、コメントに書いて頂くと嬉しいです。


You Tubeから予告編等お借りしましたので、お楽しみ下さい。
2011/05/07

イギリス映画「Still Crazy」は、やっぱりCrazyだ 




木曜日の夜、久しぶりでイギリス映画「Still Crazy」を観ました。
これでこの映画を観るのは、確か3回目か4回目。
イギリス映画の中で好きな1作です。

内容紹介

俺達まだまだノッてるぜ!

【ストーリー】
1977年、グラムロックとロンドンブーツ全盛の時代。
伝説の「ウィズベック野外フェスティバル」を最後に人気ロックグループ、“ストレンジ・フルーツ”は解散した。それから20年後、ただのオヤジとなったメンバーが「ウィズベック'98」を目指して再結成をもくろむ。
挫折感の底に埋もれていた“まだまだやれるぜ”精神。はたして彼らは夢を、伝説のサウンドを、自信を、失われたチャンスを、逃したロマンスを取り戻せるのだろうか…?
フォリナーのミック・ジョーンズや元E.L.Oのジェフ・リン等豪華アーティスト陣によるオリジナル曲満載の、ブリティッシュ・ムービー!


オヤジたちは20年前の挫折から立ち上がり、かつてのメンバーでバンド再結成し、失った時を取り戻そうとします。
結局、どうやっても音楽を捨てきれない、ある意味純粋、ある意味どあほ(笑)の集団です。

映画は彼らのコンサート、彼らのツアー用バスでの会話がほとんどで、知らない間に自分もツアーのメンバーか何かになったように、映画に引き込まれます。

私が大笑いした場面は、ピザの配達のお兄ちゃんが受け取りのサインをもらおうとすると、リードヴォーカルのRay(Bill Nighy ビル・ナイ)が自分のサインをほしがっていると勘違いし、

「Best wishes to who?」

と尋ねるところです。

ボケもいい加減にしてよ!(爆)
「腐っても鯛」と言ったらいいのか・・・・・(半泣き)

いつも思うんですが、イギリスの俳優さんって演技が上手いです。
哀愁、消えかかった音楽への情熱、若くして亡くなった元メンバーへの想い、こういう感情を大げさでなく、じわ~と表現出来るんですよね。

約13年前の映画ですが、未だに再放送されるのは、オヤジたちはかつての夢や情熱を取り戻し、再び突っ走って行くStill Crazy振りが、きっときっと観ている私たちの心を動かすものがあるのだと思います。

自分たちの夢を再び追いかけるオヤジたちに、どんなことが待っているのか?!

Go!British Rock オヤジ!!


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!



You bloody Tubeで、映画の予告編をお楽しみください。
2011/04/27

語学学校コメディ「Mind Your Language」

ブリティッシュ・コメディの面白さは、皮肉を効かせるところにあると思います。

デジタル放送化によって、オーストラリアでもチャンネルが増えたんですが、英語を勉強している方にとって面白いブリティッシュ・コメディを見つけました。

Mind Your Language」という70年代後半に製作された番組です。

舞台はロンドンのEnglish as a Foreign Language class(早い話が語学学校です)で、ナガズミ・タロウさん(長住太郎さん?)という日本人生徒もいます。

タロウさんはアクセントを、先生からよく注意されているようです(苦笑)。

そこが日本人らしいというか・・・・・・

私から見ると、ちょっと大げさにそれぞれの国民性を強調していますが、ドイツ人生徒のAnna Schmidt(アナ・シュミット)はあまりにドイツ的で、ドイツ系に嫁いだ私にはたまらなく可笑しいです。
(でも、あまり笑うと、とーちゃんが「むっ」とするので控えめに笑ってます・・・笑)


この番組からちょっとした留学気分を味わえるかもしれませんね。
私が通学していた語学学校はここまで面白くなかったですが(?!)、実に色々な人がいました。
そういえば、担任が疲労でダウンしてしまったことがありました!(涙)
もちろん、私のせいぢゃありませんよ!!(笑)


語学学校って、コメディの舞台にもなってしまうんですね(泣き笑い)。


オーストラリアでは、7 TWOで土曜日午後6時から30分間放送中です。
(2011年4月27日現在)
http://au.tv.yahoo.com/seven-two/







にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!

 


You Tubeでこの動画を探したら、思いのほか沢山ありました。
お楽しみ下さい。
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。