ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2008/05/28

本日よりオープンです! TA-DA♪

ブログ開設ご挨拶
サンディのブログに、ようこそお越し下さいました!
オーストラリアの片田舎に住む「南半球一のお気楽主婦」、
豪州サンディと申します。

初めての方、初めまして。
リンクを貼って頂いている皆さん、お馴染みさん、いつもお世話になっています。
(また、リンクを貼って頂いている皆さんには、いろいろとご面倒をおかけしました。)

2008年月5月21日、このブログを開設させて頂きました。
実は今日は亡父の誕生日でして供養というわけではないのですが、本日28日から本格的にスタートしたいと思います。


ブログ開設の動機
私のブログを通じて、英語のレベルに関係なく、沢山の英語学習者の方々と交流したいと思っています。
そして、ブログは私の有言実行にもなりますし。(笑)


学習目標など
しばらく英語学習から遠ざかっていたため、英語力停滞。 (当たり前
「これではいかん!」と一念発起し、再勉強を始めました。

ペーパーバック多読
1ヶ月400ページを目標とします。
もう少し読めるとは思いますが、人生予期しないことが起こったりしますから。

目標は置かず、読書を楽しむことにしました。

「単語耳」で、単語単位で発音の洗い直し。

Parrot's Lawで30分の音声教材を100回繰り返し聞く。


好きな作家



アガサ・クリスティーの長年のファンです。
ここ5年間は、メイブ・ビンチーのファンでもあります。


目標など
ケンブリッジ英検CPEに合格することです。
(書いてるそばから冷や汗・・・。)


Special Thanks
このブログ開設には、 
「洋書デビュー」の管理人さかぶーさん
「しゃべれるようになりたい!>英語」の管理人n.さん
このおふたりの大和撫子から頂いた、インスピレーションに因るところが大きいです。
おふたりに厚く感謝致します。


「英語耳」「単語耳」の松澤喜好先生
松澤喜好先生からn.さんのブログを通じて、有り難い言葉を頂戴しました。
ここからリンクします。


豪州サンディの他のブログ
我が家の猫のブログ
「オージー猫ワサ&タロの日々」

こちらもヨロシクお願いします。


その他
◆お断り◆をお読み下さいね。

今後とも、どうぞヨロシクお願い致します。


ポチッとして頂くと、ブログ更新の励みになります。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ   
有難うございました!

コメントを頂けると嬉しいです。古い記事へのコメントも歓迎です。
初めていらした方も、お気軽にどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト
2008/05/21

いらっしゃいませ

6月上旬のオープンを目指して、引越し準備の最中です。

現在は、「オージー猫ワサビの日々」の方に間借りしています。(笑)

オーブンまで、そちらの方に遊びにいらして下さいませ。

moving2.jpg
  
それっ!気合を入れて、ばりばりばりっ!!
関連記事
2008/05/19

単語耳Lv2から始めます

私は「単語耳」3冊を前に考え込んでおりました。
(ワタクシのような者でも、考え込む時があるのですわ。

 
じゃ~ん!三役揃い踏みってとこですか。


というのは、待ちに待ったLv3が届いたまではよかったのですが、 すでに知っている単語ばかり・・・。
初心に帰りLv1から始めたらいいのか、でも、ちょっと時間の 無駄なような気もするし・・・。
そんなことを「しゃべれるようになりたい!>英語」の管理人nさん に、ちょっとグチってしまいました。
(n.さん、いつもお世話になっています。)

しかし、天は我を見捨てなかったのです!  
(ちーと、大げさ?)

n.さんのブログを通じて、松澤喜好先生ご本人より、直直のアドバ イスを頂きました。(号泣)

その内容は、こちらからどうぞ。 
(n.さん、ご協力有り難うございます。)

自分で意識したことはなかったのですが、いつの間にか知らず 知らず 語彙が増えていったようです。
「ちりも積もれば山となる」ですよねぇ・・・。
これは英語圏で生活していることもありますが、やはり読書のおかげに因るところが大きいと思います。
なるほど、松澤先生が読書を薦めておられるわけですね。

そういうわけで、松澤先生のアドバイスに従い「単語耳Lv2」から、 もう一度しっかり発音練習することにしました。

次回は、ミス・ワサビがとーちゃんの日曜日の釣果を報告するそうです。
今夜の夕食は、お刺身&海苔巻でした♪♪♪


ポチッとして頂くと、ブログ更新の励みになります。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ  
有難うございました!

コメントを頂けると嬉しいです。古い記事へのコメントも歓迎です。
初めていらした方も、お気軽にどうぞ!
関連記事
2008/05/12

Parrot's Lawを始めます



「単語耳 Lv2」にありますように、
「30分の音声素材を100回繰り返しリスニング」 を始めることにしました。

音声素材は、松澤喜好先生ご推薦のジュリア・ロバーツが朗読している「The Nanny Diaries」です。
冒頭の30分をリスニングします。
さっき、冒頭の5分弱を聞いてみましたが、なかなか面白そうです。
松澤先生はジュリア・ロバーツの朗読を「非常に早口」と仰っておられますが、とーちゃん(夫)の妹も早口なので、あまり気にならなかったのは、幸いというべきでしょうか?(笑)

このリスニングに関しては計画は立てず、1日最低1回聞ける時に聞こうと、あせらずお気楽にストーリーを楽しみたいと思います。

そ~じゃないと、100回も繰り返せませんって!(笑)


追記です。(08年5月14日)
私は図書館からこのオーディオ・ブックを借りましたが、CDではなくカセットでした!
ジュリア・ロバーツの朗読があまりにも見事なので、自分でもCDを買おうかと思います。


ポチッとして頂くと、ブログ更新の励みになります。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ  
有難うございました!

コメントを頂けると嬉しいです。古い記事へのコメントも歓迎です。
初めていらした方も、お気軽にどうぞ!
関連記事
2008/05/10

A Good Yarnを読み終わりました



昨日、「A Good Yarn」を読み終わりました。

この本は、私が1冊目に読んだ「The Shop On Blossom Street」の続編です。
三部作の第二部となります。


主人公でガンを二度克服した30歳のLydia Hoffmanは、シアトルで「A Good Yarn」という毛糸のお店を経営しています。
Lydiaはお店で週1回編み物も教えていて、そこに集まる女性達と(前作も今回も3人づつ)Lydiaのそれぞれの人生の物語という構成になっています。

Lydiaと生徒である3人の女性達は、特別共通点もなく年齢もバラバラで、とても友人になぞなれそうにありませんが、編み物をしながら「おしゃべり」をしていくうちに、それぞれの人生にいい意味で係っていくことになります。

前作はLydiaも含めた4人の女性達が、努力して、勇気を出して、長年自分が望んでいたことを(物質ではなく、愛情など非物質的なもの)ついに手に入れます。
私はこの本を読だ時「自分の人生に対する疑問など、いつか答えが出るものなのだ。」と思ったのです。
それがいつなのかは、疑問の大きさや、時として本人の努力次第なのだと。
そして、人様と係ることによって、そこから学び、また時として予期していなかったところから、答えが出てくることも有るものなのだ、と色々なことをこの本から教わったと思っています。


さて、三部作の第二部「A Good Yarn」です。
正直なところ、前作のようなパワーはない作品ではありますが、やはり面白いです。
お薦め出来ます。
この作品は、死別、離別という人知の及ばないところから、人間の本能というか、もがきながらも、時に周りの人間からアドバイスをもらい、幸福に向って行こうとする女性達の姿が描かれています。

Kindness is something that should always be passed on.


という台詞が出てきましたが、座右の銘としたいですね。


さて、肝心の英語ですが、最近の作品なので平易な英語で書かれています。
ですので、文法で頭を抱えることは、まずありません。
語彙もごく日常で使われる単語です。

第三部を読むのが楽しみになってきました。


ポチッとして頂くと、ブログ更新の励みになります。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ 
有難うございました!

コメントを頂けると嬉しいです。古い記事へのコメントも歓迎です。
初めていらした方も、お気軽にどうぞ!
関連記事
2008/05/03

洋書の月2冊読了を目標に

「英語を再勉強せねば・・・」と思いながら、なかなか「この重い腰(笑)」を上げられなかったワタクシが、夕べ決心しました!

英語再勉強を「単語耳」と洋書多読の二つに
ターゲットを絞ります。


「腰周りも絞り込まなくていいんですか?」というご質問はお避け下さい。(自爆)

「単語耳」は注文したLv3が到着していないので、これに関しては後日。
洋書は月2冊読了を目標に、来年の4月末までに最低でも24冊読みたいと目標を立てました。

先月読み終えた「The Shop On Blossom Street」は、私に読書の楽しさを思い出させてくれた本ですので、敬意を表して第1冊目とすることにしました。目標まであと23冊です。

さて、本1冊のページ数ですが、「The Shop on Blossom Street」は344ベージだったので、これは1冊としてカウントします。
300ページ以下の本については・・・うーん、決め兼ねていますね。
一応基本的に300ページに満たない本は半冊とし、次回へのクレジットにする予定です。

もしかすると、私の読んだ本を読みたいと思われる方も出てくるかもしれない、と願ってますので、オーストラリアのみで購入可能な本は避け、アマゾンで購入可能な本を選んでいきます。

5月は亡父の誕生月であり、うちの猫たち、ワサビ&太郎が我が家に参加したのも5月なので、なにか思い入れの深い月です。

P1000118.jpg
亡き父に、この白いハイビスカスを・・・


追記です。(2008年5月8日)
冊数よりも頁数の方が重要なことに気づきました。(←遅い)
1ヶ月600ページ以上読むようにし、来年4月末までに最低でも7200ページ読めるように頑張ります。

*注
この記事は、旧「国際結婚のフツーの日々 オーストラリアの居間から」を開設した時のものです。



ポチッとして頂くと、ブログ更新の励みになります。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ  
有難うございました!

コメントを頂けると嬉しいです。古い記事へのコメントも歓迎です。
初めていらした方も、お気軽にどうぞ!
関連記事
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。