ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2010/04/04

「Clear Your Clutter with Feng Shui」を読了




私の両親は戦後の混乱期に育っていますので、物を大切にし過ぎ、物を捨てられない人たちです。
そんな訳で、そういう人に育てられた私も物を捨てられず、物は溜まる一方・・・・・・

「最近なんだか、運気が停滞してるなぁ・・・風水の本でも読んでみるか」

そこで見つけたのが、 

Feng Shui and Space Clearing consultantのイギリス人女性、
Karen Kingston(公式サイト)の今日ご紹介する本です。

とっくに翻訳本も出てました。(汗)
わたし、ちょっと乗り遅れた気分。(苦笑)


では、Clutterとは、何でしょうか?

★Things you do not use or love
★Things which are untidy or disorganised
★Too many things in too small a space
★Anything unfinished. 


私は英語教材を学習し終わっても延々と取って置いて、「いつか復習しよう」と思ってたんですよ。
でも、一度やり通した物って、何か魅力がないというか(笑)、チャレンジ精神が湧いてこないので、そのまま本棚のコヤシに・・・・・

この本によると私は、

Paper Clutter

なんです。
だから、教材を処分できない!!(号泣)

「復習もやりたい」、「新しいテキストも勉強したい」、「ペーパーバックも読みたい」、などなど、頭をグルグルめぐってるだけで、進展はなし。


Having Clutter Can Put Your Life on Hold


こんな気分になってしまいますね・・・・・

著書はこう言っています。

Letting Go


そこで、使ってしまった教材は、知り合い等に譲ることにしました。
 
すると、ガラガラの本棚に残った教材たちは、私のこれから学習する教材ばかりなので、なんだか俄然やる気が湧いてくるではないですか!

そこにあるのは、未来!!(感涙)


a9.png

*買い溜めた教材にうんざりしている方!
終了した教材、相性のよくない教材、続かなかった教材等を処分すると、
ご自分のこれからの学習計画が立てやすくなるかもしれませんね。

a9.png


私はこの本から、Clutterを処分すると元気を得られることを学びました。


ほぼ200ページの本で、文章は簡潔、難しい単語は出て来ませんので、中級以上の方でしたら、どなたにも読了できると思います。


余談ですが、このブログを再開するにあたり、テンプレートを夜からdawnの雰囲気にしました。
この本を読んでいたら、どうしてもそうしたくなったんですよ。
その後、Karen Kingstonのサイトを訪問すると・・・・・

配色が似てる?!

この本からエネルギーが出ているのでしょうか??



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ  
応援宜しくお願いします! 
Letting Go!
私も捨てられない世代の血をしっかり
受け継いできました。^^;

「いつかやろう」教材
「いつか着るだろう」服
「いつか必要になるだろう」モノ・・

でも最近は、本当に必要なものとシンプルに
生きよう、、に少しずつ変わってきたかな、と
思います。^^

生活に密着した内容の実用的な本で
いいですね、これ。^^
[ 2010/04/05 ] [ 編集 ]
コメント有難うございます
v-4 tomoさん
私はかに座特有のセンチメンタルな性格のため、想い出のあるモノは、絶対に処分できませんでした。
「これじゃいかん!」と、現在「頑張って」モノを処分中です。

この本は、原書でも翻訳本でもどちらでも気にせず、とにかく皆さんに読んで頂きたいと思っています。
[ 2010/04/06 ] [ 編集 ]
厄払い
物を処分しづらい人は、3段階方式でやると聞きました。

1 いらない物を売る。
私もガラージセールや、フリマで売ってます。

2 誰かにあげる
売りだす機会が持てない人は、欲しい人にあげるのが第2の手だそうです。

3 厄払いだと思って、捨てる
売れない、あげる人もいない、となれば最後は役目が終わった物だから、厄払いだと思って捨てるのがいいそうです。

私はこの3段活用でやってますが、うちの親は完全にため込んでます。 それも、何十年も使わなくなった古い電化製品とか、ガラクタばっか。 物置は、ゴミ屋敷化してますよ(笑) 本人たちは、ゴミと思ってないのが捨てられない問題なんでしょうね。
[ 2010/04/06 ] [ 編集 ]
コメント有難うございます
v-4 シンゴさん
偶然ですね~♪
私もこの3段活用で、ガラクタ処分していますよ。

ご両親の物置は、冬が来る前に綺麗にした方が
よさそうですね。

そういうワタクシも、S君の写真を今でも
隠し持っていますが・・・・・
[ 2010/04/08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。