ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2010/12/01

クリスマスにぴったりのCD付き絵本



いよいよ12月ですね!
キリスト教徒一家に嫁いだプロテスタントの私にとって、一年で一番忙しい月です。(『はあ~』と、ため息)
クリスマス・プレゼント選び、クリスマス・カード書き、クリスマス・ディナーは何にするか、etc、あっ、そして大掃除も・・・
きっと日本の主婦の皆さんにとっても、師走は忙しい月になりますね。

今日ご紹介するCD付き絵本は、実は今年3月にご紹介しています。

⇒過去記事:クリフ・リチャードのCD付き絵本


内容説明
In 2008, Cliff Richard will be celebrating 50 years in show business. As part of these celebrations, Lion Children's Books has been specially commissioned to produce a book and CD package of Cliff Richard's 50 favourite Bible stories, which have been brought together in this colourfully presented hardback to make not only a special commemorative item but a book that can be enjoyed every day. These stories are retold by acclaimed writer and dramatist Brian Sibley and read aloud by Cliff himself for a whole new generation of young ones to enjoy. Stylish and witty illustrations by Stephen Waterhouse make the book a visual treat to enjoy while reading or listening.



P1030859.jpg
私が購入した時は、まだカセットでした。


絵本からの抜粋です。
the angelが現れ、the shepherdsにイエス・キリストの誕生を知らせている場面です。

'I have the most exciting news in the whole world. Today, in the town of Bethlehem, a special baby has been born. He will offer forgiveness to everyone. You will find him wrapped in strips of cloth, lying in a manger.'


キリスト教徒にとって、Christmasクリスマス)は宗教行事です。
英語圏とキリスト教は一体です。
この絵本は聖書の要点が、簡潔に理解出来ると思います。
しかも、クリフ・リチャードの朗読CD付きですよ♪
宗教嫌いの方でも英語を勉強する限り、キリスト教を避けることは出来ませんから、観念して(笑)一度お読み下さい。


クリフ・リチャードのオフィシャル・サイトで、彼の朗読の一部を試聴出来ます。
http://www.cliffrichard.org/shopping/books.cfm


キリスト教圏に嫁いだ大和撫子の皆さん!
またこの季節がやって来ましたね。(苦笑)
今年も頑張って乗り切りましょう!
特に北半球にお住まいの方は、風邪やインフルエンザに、くれぐれもお気をつけ下さいね。



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
 
関連記事
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。