ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2010/10/18

韓国語学習者の皆さんから熱意をもらう



オーストラリアには多言語放送局SBSがあるんですが、今年たまたま2本の韓国映画を観ました。

実際に2本とも観たラッキーな人は、とーちゃんでしたけど。(笑)
私は「ブラザーフッド」はあまりにリアル過ぎて正視できず、結局ネットサーフィンしていたへタレです。(苦笑)

王の男(英題 The King and The Clown)」は、夕食の後片付け後に観たので前半を見逃しましたが、それでも印象に残る映画でした。
特に、人形劇がじーーんと心に沁みました。

そんな訳で我が家もプチ韓流ブームの兆しなんですが、日本で韓国語を学ぶ人が増えたのが理解できました。
私がもし日本に住んでいたら、韓国語を勉強していたかも?
私は英語学習と倦怠期なのか(泣き笑い)、どうも熱意というものがなくなったような・・・・
そこで、日本でホットな学習言語である韓国語の学習者の皆さんからその熱意を分けて頂こうと、ランキングからブログを幾つか見てみました。

やっぱり皆さんよく勉強していらっしゃる!
韓国と韓国語への愛情が伝わってくるような気がしました。
(いや、ヨンさまへの愛か?)

そうか!私の英語への愛情が薄れてたんだ!

それでは、倦怠期から脱出するため・・・・・・・・どうしたらよいのだ?(自爆)

疑問を抱えながら、それでも前に進もうとする私でした。



イ・ジュンギの第一印象を、「涼しい顔のおねえちゃんだ」と思った私はアホでしょうか?


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!



◆語学学習者の皆さんへ◆
You Tubeから、この曲を贈ります。
そして、「王の男」のイ・ジュンギもご覧下さい。

ビートルズをお聞き下さい。


まだご覧になってない方、お薦めですよ。


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
関連記事
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。