ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2010/10/25

「The Lilac Bus」を読了



大好きなMaeve Binchyを久しぶりに読みました。

The lilac-coloured minibus belongs to Tom Fitzgerald. Each Friday night it is a meeting place for the same seven people who use it to travel home from Dublin to spend the weekend in Rathdoon. Each one has their own secret story, unknown to their fellow passengers…
【内容説明】より


著者はアイルランド人で元英語教師です。(つまり国語教師ですね)
この人の英語は元の職業のためか読みやすく、作風も人を見る目が温かいです。

この作品は短編集で、ライラック・バスの乗客7人と運転手の計8人のそれぞれの抱える「知られざる悩み」が一人一章づつ描かれ、悩みは解決しないまでも、ほんの少し希望が見え始めるという、メイヴお得意の登場人物の個性の描写が光っている作品です。

一章が完全に独立しているわけではなく、ライラック・バスの他の乗客との何らかのつながりがあり、先を知りたくてドンドン読めてしまいます。

印象に残った箇所を短いけど抜粋してみますね。

... and he'd be as welcome as the sun that came in the windows.

温かくて大袈裟過ぎない良い表現だなあと思いました。

以前にも何度か書いたかもしれませんが、ペーパーバック初心者さんに短編集はお薦めです。
だって、結末がすぐ分かるからですよ。(笑)
 

P1030864.jpg
コレを見つけたからには、買わずにいられませんでした。
3冊入ってましたから、これから順々に紹介します。



【追記です 同日】
この本の中で、「eejit」という妙な単語に出くわしました。
辞書にも載ってないし、これはアイリッシュ・スラングだなと思ったら、
「Irish slang for "idiot"」ということでした。
【追記ここまで】

 
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!


You TubeからMaeve Binchyの「Short Stories Vs Novels」をお借りしましたので、ご覧下さい。



ところで、ちょっとした疑問が・・・

P1050838-2.jpg
なぜ冠詞がないの?

P1050839.jpg
こちらは、おっけー。

↑ 欠点のない人間はいないってことでしょうか?(笑)
でも、出版社がこんなミスをしてはいけませんよ、ねえ?


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
関連記事
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。