ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011/05/07

イギリス映画「Still Crazy」は、やっぱりCrazyだ 




木曜日の夜、久しぶりでイギリス映画「Still Crazy」を観ました。
これでこの映画を観るのは、確か3回目か4回目。
イギリス映画の中で好きな1作です。

内容紹介

俺達まだまだノッてるぜ!

【ストーリー】
1977年、グラムロックとロンドンブーツ全盛の時代。
伝説の「ウィズベック野外フェスティバル」を最後に人気ロックグループ、“ストレンジ・フルーツ”は解散した。それから20年後、ただのオヤジとなったメンバーが「ウィズベック'98」を目指して再結成をもくろむ。
挫折感の底に埋もれていた“まだまだやれるぜ”精神。はたして彼らは夢を、伝説のサウンドを、自信を、失われたチャンスを、逃したロマンスを取り戻せるのだろうか…?
フォリナーのミック・ジョーンズや元E.L.Oのジェフ・リン等豪華アーティスト陣によるオリジナル曲満載の、ブリティッシュ・ムービー!


オヤジたちは20年前の挫折から立ち上がり、かつてのメンバーでバンド再結成し、失った時を取り戻そうとします。
結局、どうやっても音楽を捨てきれない、ある意味純粋、ある意味どあほ(笑)の集団です。

映画は彼らのコンサート、彼らのツアー用バスでの会話がほとんどで、知らない間に自分もツアーのメンバーか何かになったように、映画に引き込まれます。

私が大笑いした場面は、ピザの配達のお兄ちゃんが受け取りのサインをもらおうとすると、リードヴォーカルのRay(Bill Nighy ビル・ナイ)が自分のサインをほしがっていると勘違いし、

「Best wishes to who?」

と尋ねるところです。

ボケもいい加減にしてよ!(爆)
「腐っても鯛」と言ったらいいのか・・・・・(半泣き)

いつも思うんですが、イギリスの俳優さんって演技が上手いです。
哀愁、消えかかった音楽への情熱、若くして亡くなった元メンバーへの想い、こういう感情を大げさでなく、じわ~と表現出来るんですよね。

約13年前の映画ですが、未だに再放送されるのは、オヤジたちはかつての夢や情熱を取り戻し、再び突っ走って行くStill Crazy振りが、きっときっと観ている私たちの心を動かすものがあるのだと思います。

自分たちの夢を再び追いかけるオヤジたちに、どんなことが待っているのか?!

Go!British Rock オヤジ!!


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!



You bloody Tubeで、映画の予告編をお楽しみください。




肝心の英語のことを書き忘れてましたわ(自爆)。
イギリス英語に慣れていない方だと、聞き取りはちょっとしんどいかも分かりません。
それでも映画自体がテンポがいいですから、楽しめると思います。
但し、ロッカーたちの映画ですから、ジェイン・オースティンの映画のように、お上品な英語でないことはご想像がつくと思います(笑)。



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています。有難うございます!

関連記事
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。