ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2010/11/23

あんよヴィーナス

皆さん、「Venus」という歌をご存知ですか?

私は子供の頃、歌詞の一部を


「あんよヴィーナス♪」


だと思っていました。(自爆)


そして、数年前、やはり「あんよヴィーナス♪」だったと証明してくれたTV・CMがありました。

 

これには、一人で大笑い!

私って、語学のセンスある~(えっ?)


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!



You Tubeから、Bananaramaの「Venus」をお借りしましたので、お聞き下さい。


出来るだけ歌詞を見ないで、聞いてみて下さいね。


VENUS
(Van Leeuwen)
The Shocking Blue - 1969 (The Netherlands)
Bananarama - 1986


A godess on a mountain top,
was burning like a silver flame.
The summit of beauty she was,
and Venus was her name.

She's got it, Yeah baby she's got it.
Well, I'm your Venus, I'm your fire at your desire.
Well, I'm your Venus, I'm your fire at your desire.

Her weapons were her crystal eyes,
making every man a man.
Black as a darknight she was,
got what no one else had.

She's got it, Yeah baby she's got it.
Well, I'm your Venus, I'm your fire at your desire.
Well, I'm your Venus, I'm your fire at your desire.

The goddess on the mountain top
was burning like a silver flame
the summit of beauty and love
and Venus was her name

chorus

She's got it, yeah baby she's got it
well I'm your Venus
I'm your fire, at your desire
She's got it, yeah baby she's got it
well I'm your Venus
I'm your fire, at your desire

Her weapons were her crystal eyes
making every man she met
black as the dark night she was
got what no-one else had


さて、どこが「あんよヴィーナス」か、分かりましたか?
絶対そう聞こえるでしょ?(笑)


【追記です 2010年12月7日】
私が子供の頃聞いた、The Shocking Blueの「ヴィーナス」も合わせてお聞き下さい。
彼らの「ヴィーナス」の方が聞き応えがあります。
オランダのグループということですが、発音はネイティブ並みですね。(冷や汗)





にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんのクリックが、更新の励みになっています!
関連記事
確かに!
きゃはは。スミマセン!メッチャ笑ってしまいました。
確かに、そう聞こえますよね!!

私も、昔、そう思ってました(^^)v。
[ 2010/11/25 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 ガブさん
めっちゃ笑って頂けて、嬉しいですよ。
絶対そう聞こえますよね~!(笑)
[ 2010/11/26 ] [ 編集 ]
>私は子供の頃、歌詞の一部を「あんよヴィーナス♪」だと思っていました。

私も大笑いさせていただきました(^^
このヴィーナスという商品名のCM、確かに足のアップ見せられると、あんよヴィーナスと聞こえてしまうから面白い。でも、日本語がわかる人にしかわからない面白さですね。

このバナナラマが歌ったヴィーナスが(流行ったのはサンディさんが子供の頃でしたか。。。。私は確か立派な?大人になってたと思います(^^;A(自爆・笑)
[ 2010/12/05 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 akubiさん
>このヴィーナスという商品名のCM、確かに足のアップ見せられると、あんよヴィーナスと聞こえてしまうから面白い。
やっぱり、私は正しかった???(笑)

実は可笑しさを味わって頂くため、かなり端折った記事になりました。
私が子供の頃聞いたのは、The Shocking Blueの「ヴィーナス」です。(苦笑)
私の洋楽の師匠である年上のいとこが、「ヴィーナス」のレコードを持っていたため、何年も飽きるほど聞かされました。

バナナラマが歌った時に、歌詞を確かめた覚えがあります。
私もその時は「立派な大人」でした。(笑)
バブルの頃ですね、懐かしい~

これからも「立派な大人」同士、宜しくお付き合い下さいませ~
[ 2010/12/07 ] [ 編集 ]
そうでしたか~
バナナラマのはカバーだったんですね。
というと・・・・だいたい同年代だったりして(笑)
[ 2010/12/07 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 akubiさん
そうだったりして。(笑)

akubiさんのおかげで、The Shocking Blueの動画を見つけることが出来ました。
「動画は残ってないだろう」と思っていたので、見つけたときは嬉しかったです。
「あんよヴィ~ナス♪」と歌ってた当時の想い出が、甦ってきましたよ。(笑)
[ 2010/12/09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。