ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2013/04/02

一石二鳥のAmazonのReviewを活用しよう

今日は、私が普段行っている洋書選びの極意(ホントか?)をご紹介します。

先日ご紹介したErica JamesのHidden Talentsを一例にしてみましょう。

この作家はイギリス人です。
そこで、Ericaの地元(!)Amazon.co.ukのHidden Talentsに行ってみます。
現在23件のレビューがあり、★の平均が4.8 out of 5 starsとハイスコアです。
これは興味がわいてきますね。

レビューを読んでみます。
全部は読みません。
(23件も読んでられんって)
私の場合、読むレビューはタイトルで判断します。
その結果、この本は面白そうだと判断したので、購入することにしました。

この方法を取ると、

一鳥) ネイティブの書いた英文を読める (上手いか下手かは別として。苦笑)

二鳥) ネットによる本購入でも当たりハズレが少ない


私は、この一石二鳥を楽しく実行しています。
皆さんもお試しになってみて下さいね。


Easterの連休が終わりました。
 

DSCN0568.jpg


ウサギが寝てるように見えませんか?!
(頭が左側)
イースターバニーよ、ご苦労であった(笑)。



あなたのご訪問を感謝してます。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
皆さんの応援が、更新の原動力になっています。
感謝してます!
関連記事
なるほど
そうか、その作者の国のAmazonに行ってみるんですねぇ
でも、私はサンディさんんがオススメの本を買うから・・・・
はずれないですよぉ~~
[ 2013/04/02 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 Sakasayoさん

Ericaの場合は日本では無名ですが、
本国では人気のある作家はこの方法を取ってます。

>でも、私はサンディさんんがオススメの本を買うから・・・・
>はずれないですよぉ~~
ええ~そうですか!
それは嬉しいです。
でも、責任重大ですね(笑)。
[ 2013/04/02 ] [ 編集 ]
とてもいいアイディア!
なるほど〜・・と思いました。すごくいいアイディアですね!
でも、私はまだそこまで洋書を読破できないので、
このアイディアを活用するのは、まだまだ先になりそうです・・!
でも、とても参考になりました。ありがとうございます!
[ 2013/04/05 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 Rayさん

参考にして頂くと、私も記事を書いた甲斐があります。
本国で売れていても、日本では無名の作家は沢山いますから、この方法をとると面白い本が見つかる可能性が大きいです。
[ 2013/04/06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。