ペーパーバックで夜更かし

最近は「電子ブックで夜更かし」を楽しんでいます(笑)。オーストラリア在住の国際結婚主婦による洋書多読記録帳です。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
東日本大震災に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
当ブログは更新を終了しました。

新ブログ

ガイジン亭主と猫と洋書 ←クリック

こちらの方で、ご訪問をお待ちしています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2013/05/28

「Kindleで夜更かし」で迎えたブログ5周年

お陰さまで拙ブログは、21日で5周年を迎えさせて頂きました。
(実は28日が開設日だと思ってた・・・・・汗)

訪問して下さった皆さんに厚く御礼を申しあげます。
本当にありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。

5年も経つとテクノロジーもかなり進歩するものです(驚)。
ペーパーバックで始めた多読も、現在では「Kindleで夜更かし」を楽しんでいます。

私が実践英語学習を始めた当時は、インターネットは普及していませんでした。
携帯電話もまだ普及しておらず、いとこの携帯は紙の辞書ぐらいの大きさでしたよ(笑)。
10年ぐらい前まで出版されていた、アルクの「英語をモノにするためのカタログ」、通称「モノカタ」が唯一の学習情報源でした。
この本には随分お世話になりました。
一般書店売り英語教材は、今よりも高価でした。
音声教材であるカセットは別売りで、書籍と両方買うと当時で5千円近くしました。
(もちろん教材によって金額はまちまちでしたが)
CDブックが出始めた時は、嬉しかったですねえ・・・・・・

そんなこんなで現在に至る、という思い出話でした。

Kindleの話に戻りますが、これは読書革命ですね。
拙ブログでKindleの長所を記事にしましたが、家にいながらにして「無料サンプルが読める」ということも大きな長所だと思います。
要は従来の立ち読みのデジタル版ですね(笑)。

さて、次の5年で世の中はどう変わっていくのでしょうか?


DSCN1130.jpg


左側にウサギ、右側にパンダがいて
手遊び歌「せっせっせーのよいよいよい♪」を
してるように見えませんか(笑)?



あなたのご訪問を感謝してます。
関連記事
5周年おめでとうございます!
本当に近年のテクノロジーの進化には、目を見張るものがありますね!!

昔の教材や器機の話しを聞くと、私たちがたどって来た形跡が見えて、
感慨深いものがあります。

こうして時代の恩恵を享受できることに、感謝しなければいけませんね!

キンドルのいい点をご紹介して下さり、ありがとうございました。
私もいよいよキンドル・ユーザーとして、読書に励みたいと思います!
[ 2013/05/28 ] [ 編集 ]
祝!5周年♪
ブログ開設、5周年!おめでとうございます〜。
私は先日、多読歴2年!というところに来た所です><
コンピュータ化が進み、私たちの生活はかな〜りかわりましたね!
賢く、うまく利用して行けたらと思ってます。
アマゾンは、無料本も充実しているので、利用価値は大!!
昔のように洋書が特別な物でなくなった今、
自分のレベルがまだまだな事が悔しい><
早く大人用のPBがすらすら読めるように精進したいと思います。
ところで、きれいなお月様。
特別なカメラですか? 私も満月の夜、きれ〜いなお月様を見て、
ちょっと癒されました!
それでは、これからもどうぞよろしくお願いします!
[ 2013/05/28 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 禮さん
「どなたかな?」と思ったら、Rayさんでしたか!

ありがとうございます!
私は基礎固めの時にカセットで勉強してますから、カセットからCDブックに移行していったあたりのことは、忘れられないんですよね~(涙)

>こうして時代の恩恵を享受できることに、感謝しなければいけませんね!
本当にそのとおりです。

禮さん(Rayさん?)も、いよいよキンドル・デビューですね!
多読がやめられなくなりますよ♪

v-4 yukaffeさん
ありがとうございます!

私なんて、ひーひー言いながら時代についていってますよ(泣き笑)。
キンドルの誕生で「Gone with the wind」が100円ぐらいで買えて、しかも文字の大きさが調節できるなんて夢のような時代です。

>早く大人用のPBがすらすら読めるように精進したいと思います。
今のままの努力を重ねていったら到達できますよ。
その過程を楽しんで下さい。

>特別なカメラですか?
ぜんぜん(笑)。
ニコンのコンデジが私の「特別なカメラ」です。
コンデジでこれぐらい撮れるなんて、すごい時代ですよね~
[ 2013/05/28 ] [ 編集 ]
リンク、お願いします!
サンディさん、私のブログにもコメント、ありがとうございました!
私も是非、リンク貼らせてください!
どうぞよろしくお願いします。
また、あちこちの過去記事にコメしに来ます^^;
[ 2013/05/29 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 yukaffeさん

私もリンクさせて頂きました。
ありがとうございます。

>私も是非、リンク貼らせてください!
嬉しいです。
宜しくお願いしま~す!

また、あちこちの過去記事にコメしに来ます^^;
楽しみにしてます~
今にも言いましたが、学習歴が長いので記憶違い等、ときどきつじつまの合わない話があるかもしれません(泣き笑い)。
その時はご勘弁を。
[ 2013/05/29 ] [ 編集 ]
業務連絡
サンディーさん、すみません。
うっかり名前を、日本名の方で投稿してしまいました・・
で、英語名で投稿し直しました。(汗)
これからも、こんな私をどうぞよろしくお願いいたします〜!
[ 2013/05/30 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
v-4 Rayさん

多分そうだろうなあ~と思ってました。

>これからも、こんな私をどうぞよろしくお願いいたします〜!
こちらこそヨロシクお願いしま~す!
[ 2013/05/31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 (*管理人の承認後に表示されます)












管理者にだけ表示を許可する
管理人の紹介

豪州サンディ

Author:豪州サンディ
☆豪州サンディ☆
自称「南半球イチお気楽主婦」
です(笑)。

純日本人で英才教育なしで育つ。社会人になり、シドニーへ語学留学。 
友人の紹介で夫と見合い結婚。 
実践英語と異文化との半永久的な付き合いが始まる。 

☆と-ちゃん☆
豪州サンディのガイジン亭主。
自称「前世はサムライ」。
  
☆好きな作家☆
Agatha Christie (英)
Maeve Binchy (愛)
Kerry Greenwood (豪) 


国別・作家公式サイト
故人となった作家には、公式サイトが存在しないことがあります。その場合は、Wikipediaにリンクします。
発音をモノにする
HPbanner1a.gif

私のブログ友達で、発音インストラクターのtomoさんの教室です。 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

携帯でもご覧下さいね!
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。